COLOR OF LIFE VOL.8-COMPASS-

2019/4/7(Sun)

会場/東新宿・真昼の月夜の太陽

 

 

〒169-0072

東京都新宿区大久保2-6-16 平安ビル地下1階

電話番号:03-6380-3260

東新宿駅(東京メトロ大江戸線・副都心線)B1出口徒歩1分

新大久保駅(JR山手線)徒歩8分

 

OPEN/17:10   START/18:40

CHARGE/¥2,500+DRINK

 


LINE UP

大熊百合

 1991年生まれ。

鍵盤弾き語りとして、そのブルージー且つエモーショナルなボーカルと、小柄なイメージを超える様な解き放つパワフルさ、ひたむきさで数々のリスナーや、上の世代のプレイヤーからも評価が高く、コアな場でも魅せる事が出来るその力と共に活躍中。

「COLOR OF LIFE」は今回初出演。

 

 

僕自身ご本人から音と歌を通して受けた「奥底の駆け巡る感情・感性」が、このイベントの入口として皆様を惹き付ける熱を帯びて届く様に、その「情熱」を存分にイベントを通して引っ張り魅せて頂きたいと願い、オファーをさせて頂きました。

タシロユウゴ

 1993年生まれ。

アコースティックギターに時折エフェクターも用いる弾き語り。どこかUK色をも漂いつつ聴く側の空間にそっと彩りを添えてくれる様な世界を提供する。

また、メインで活躍中のイラストレーターとしても、独自の表現力と共に、作品集、また提供なども含め活動中。2018年はデザインフェスタにも出展。

「COLOR OF LIFE」は今回初出演。

 

「人の数ほど、日常がある。人と出会えば、日常が生まれる。かけ合わさって、日常が増えていく。」そんな彼の中の基本のテーマを軸に、その「空間」を、存分に世界を描いて頂きたく、出演をお願いさせて頂きました。


小野貴之

 1987年1月生まれ。

ピアノ弾き語りを軸に、また時折アーティストサポートや、シアーミュージック東京校Vocal講師としても活躍中。2018年8月にはYokohama O-SITEにて自身3度目のワンマンライブも開催。情感、時にドラマティックな染み入る良質なポップスソングを展開する。

「COLOR OF LIFE」は今回初出演。 

サポートギタリストとして彼信頼のプレーヤー、和田ユウキさんと共に二人編成としてご出演。

 

その人柄や音と歌を愛する気持ちがステージを通して馴染みを持って伝わる部分、そんな彼ならではの魅力と共に、その「情感」を存分に描いて頂きたく、出演をお願いさせて頂きました。

YOU

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギター、サンプラー、サックスといった様々な楽器を駆使し、コンセプチュアルなメッセージを、属性の概念を超えた独自のサイケデリックな音世界を通して提供する、今回の先輩枠プレイヤー。

「COLOR OF LIFE」は今回初出演。

 

その実験性溢れる音世界は、「音」の根源を思い起こす様な、まさに体感型のステージ。

そのまさに「創造」を、思いきり描いて頂きたく出演をお願いさせて頂きました。

 

 


安藤タカシ (with His Support Members)

1984年4月3日生まれ。千葉県出身。A型。

バンド・演劇と様々な表現活動を経て、ギター・ピアノを用いるシンガーソングライターとして、また、世代・ジャンル問わず毎回テーマと共にそれぞれの音を紡ぎ提供する目的を趣旨にコンスタントに開催中の本イベント「COLOR OF LIFE」の主宰として活動中。

 

2017年をもって女性ボーカルとのユニット「pastel」解散。ソロ活動を再始動。

ソロ弾き語り、篠笛奏者兼ジャズピアニストの曽山啓一氏との2人編成、バンド編成と、一つの枠にとらわれない形で活動中。

前回に引き続き様々な畑で活躍中のプレイヤーをサポートメンバーに迎えたバンド編成でお送りする。

Takashi Ando Support Members

 

篠笛・Piano/曽山啓一

Sax/熊切寛

Bass/マミー

Drums/柴田真樹

MC/金澤辰典

1986年生まれ。埼玉県出身。

声優として数々のラジオドラマ、ゲームアプリ等、またインターネットラジオ番組のDJやナレーション・イベントMCとしての実績を持つ。

舞台役者としても幾多の舞台に出演。現代劇、アクション共にこなし、多方面からの信頼を得ている。

 

COLOR OF LIFEでは2017年1月に開催した「vol.5〜moon〜」よりMCを担当。

それぞれの出演者の流れや魅力を引き出すと共に、場内のお客様との空間を繋げる役割として、前回「VOL.7-EMOTION-」に引き続き進行MCを担当する。

PROJECT STAFF

アートディレクション/Mebius

1984年生まれ。

元GREEデザイナーとして、ゲーム/アパレルなどの広告画像・Web作成を行う。

30歳でフリーランスとなり、現在は、過去の接客業で人財育成を行ったノウハウを活かし、ホームページの"育成"に特化した制作のレクチャー、Webプロモーション(SEO対策など)のサポートを積極的に行うと共に、全国流通向けCDジャケットデザインをはじめとしたイベント・ミュージシャン関連のビジュアルデザイン等も担当する。

 

 「COLOR OF LIFE」はvol.1より全フライヤーデザインを担当。「vol.5〜moon〜」「Fest〜Borderless〜」では特設サイトも作成と、そのセンスと共に絶大な信頼を誇る、C.O.LになくてはならないCGクリエイター。

動画撮影/久保田敏男(影乃造)

安藤アシスタント/村上徹弥(Tecchan)

Digest of「COLOR OF LIFE」

                    vol.1〜water〜

2015/6/7 (Sun)

会場/阿佐ヶ谷Yellow Vision

出演:香田泉/千智/安藤タカシ

                     vol.2〜pastel〜

2015/12/20 (Sun)

会場/阿佐ヶ谷Yellow Vision

出演:安藤タカシ/STRAYnote/

         藤井めぐみ& THE MOON

                  vol.3〜splash〜

2016/4/3 (Sun)

会場/阿佐ヶ谷Yellow Vision

出演:mizu plus/由弥/安藤タカシ


                                      vol.4〜wind〜

2016/6/5 (Sun)

会場/阿佐ヶ谷Yellow Vision

出演:田端悠/ぱくぱく/pastel

MC:鈴木詔子

                                    vol.5〜moon〜

2017/1/25(Wed)

会場/東新宿・真昼の月夜の太陽

出演:清花/STRAYnote/Lee,Jun&Tincan/pastel&the timeless

MC:金澤辰典


vol.6   Fest 〜Borderless〜   (6時間8組フェス企画)

2017/12/3 (Sun)

会場/新宿グラムシュタイン

 

出演:

【Mercury Side (前半戦)】

安藤タカシ(with His Support Members)

※Support

     篠笛・Piano/曽山啓一   Violin/タロット続木

  Bass/マミー( 馬軍団暫定措置)  Drums/井せきただし

斉藤繁晴

STRAYnote

清花とまっちゃん (安藤タカシとのコラボあり)

【Pluto Side (後半戦)】

斉藤めい (Support/RURI(STRAYnote) Percussion/ぷに夫)

曽山啓一

Lee,Jun&Tincan  (曽山啓一氏とのコラボあり)

pastel&the timeless

※Support

    Bass/金子信之 Drums/柴田真樹

    Sax/藍沢優月 Violin/RURI(STRAYnote)

    Chorus&Reading/鈴木詔子

MC:鈴木詔子

    寺島八雲(芝居企画TECALL)

プロジェクターマッピング:Mebius/山田剛志

 


VOL.7-EMOTION-

2018/11/4(Sun)

会場/阿佐ヶ谷Next Sunday

 

出演:システム、オール、グリーン/清花とまっちゃん/須田洸 Support Drum:関口雄太朗

I guess(橋本はじめ + 清水智子)/安藤タカシ with His Band

 

《Takashi Ando Support Members》

篠笛・Piano/曽山啓一 Sax/熊切寛

Bass/マミー Drums/柴田真樹

 

進行MC:金澤辰典





『Color of Life Fest〜Borderless〜』 Special Site

『 COLOR OF LIFE』PROJECT   FACEBOOK PAGE